3 次元空間を用いた初学者向けプログラミング学習環境

要旨

2020 年から始まる新しい学習指導要領によって小中高校でプログラミングが必修となる. そこで初学者を対象とした様々なプログラミングの学習環境が用意されていることが望ましい. Scratch は,2 次元のアニメーションを簡単に作成できることから,初学者に向いていることが知 られている.このように 2 次元モデルをベースとした環境の有用性から,3 次元モデルを用いる ことでさらに初学者の興味を引くことができるのではという考えに至った. そこで,本研究では初学者でも容易に使用可能な 3 次元空間を用いたプログラミング学習環境を 設計・実装を行いその有効性を検証することを目的とする. 実装した学習環境は二つの使い方を提供しており,一つは 3 次元空間に物体をインタラクティブ に操作し,積み木のように自由に物体を組み合わせたりする使い方である.もう一つは物体をプ ログラムによって作成・移動などの指示を出す使い方である.ここで使用するプログラミング言 語は既存の言語ではなく,物体に指示を出すための単純な言語を実装した.本プログラミング学 習環境は基本的な動作を実装することができた.
PDF