「「デジタル教科書」の位置付けに関する検討会議 中間まとめ」の検討

要旨

教育における情報化が進展する中で、文部科学省は、「教育における情報化の進展や、ア クティブ・ラーニング等の主体的な学習の必要性の高まり、その他デジタル教科書・教材の位 置付けの検討に関する各種提言等を踏まえ、いわゆる「デジタル教科書」の位置付け及びこれ に関連する教科書制度の在り方について専門的な検討を行うことを目的として、「デジタル教科 書」の位置付けに関する検討会議を設置した。 本稿では、この検討会議から発表された「「デジタル教科書」の位置付けに関する検討会議 中 間まとめ」について、教育の情報化施策の推進の中で、「デジタル教科書」の位置付けに関して、 現状と課題、導入の方策等についてどのような方向性を打ち出したのか、を検討する。
PDF