Moodle CMSを用いたGIS教育のための e ラーニングコンテンツの開発

要旨

近年、企業や教育機関などの教育で、ITを活用した新しい学習形態の一つとして「eラーニング」が注目されている。eラーニングとはパソコンやインターネットなどの情報機器・通信環境を用いて行う学習方法の総称である(先進学習基盤協議会, 2003)。eラーニングは従来型の学習形態では得られない、個人主体で効果的な学習を可能としたり、集合型の授業とは違い時間に拘束されずに学習できるなどといったさまざまな特性を持つ。これにより、学習機会の拡大や学習形態の拡張において効果が期待されている。本研究では、オープンソースのCMSであるMoodleを用いて世界標準に対応させたeラーニングシステムを構築し、GIS教育のためのコンテンツを開発した。
PDF (English)