連続メディアに対する QoS 制御機能を有するリモートファイルシステム

要旨

音声や動画像などの連続メディア情報をネットワークを介してアクセスし 再生するストリーミングアプリケーションが広く利用されるようになってきた. しかし,既存のストリーミングアプリケーションの多くは独自のデータ形式や 伝送プロトコルを採用しており,一般にこれらのデータ形式や伝送プロトコルの 間には互換性がない.そのため,ネットワークを経由してメディアデータを再 生するには,データ形式と伝送プロトコルを統一するか,もしくは,複数の形 式に対応したクライアントを用意しなければならなかった. そこで,本研究では,連続メディア情報のリモートアクセス手法として,QoS 制御可能なネットワークファイルシステムを提案・実装し,その有効性を確認 した
PDF (English)